独創アプリ開発日記 CONWAYのLIFEGAME 超高速バージョン

LifeGameを超高速化しました。

タップ/クリックする毎に処理量(ドット数)が4倍になります。

最終的にドットbyドットの細かさになりますが、高速化する前のバージョンよりも、明らかにスムーズに処理されるかと思います。

Lifeの世代交代の計算処理をGPUに任せることで高速化しています。GPUは並列処理が大得意で、CPUの4〜8コア程度は目じゃないくらいの並列度で処理できるんです。

ちなみに、私の使っているGTX1070は1920基のコアがあります。CPUとは数百倍の差ですね。まさに桁が違うの3乗くらいで、もうとんでもない違いなんですね。

私のアプリ開発速度も数百倍にしたいのですが、何か方法はないですかね?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。