デアゴ管理アプリ制作 第2弾 隣の田所さん 273日目

個人制作者がMMOアプリ制作に挑む無謀な第40週目の作業予定です。

274日目:文字の表示処理(関数化) その1
275日目:文字の表示処理(関数化) その2
276日目:文字のアニメーション処理 その1
277日目:文字のアニメーション処理 その2
278日目:文字表示の多重呼び出し処理 その1
279日目:文字表示の多重呼び出し処理 その2
280日目:予備日(次の週の予定を立てる)

先週は、土地権利書にお金が貯まっていた場合にコインを表示するようにしました。

コインの枚数を見ればどのくらいの金額が土地権利書に貯まったか分かります。

1分に1TD貯まります。1TDでコイン1枚、100TD〜でコイン2枚、1000TD〜でコイン3枚が土地権利書の周りをクルクル回ります。上限の2000TDが貯まると、3枚のコインが高速で回ります。

そして今週は、プレーヤーが土地権利書から取得したお金(TD)の金額を画面に表示します。先々週制作した3次元座標への2D文字表示レイヤー(無駄にならなかった!)を利用して作業を進めたいと思います。

カネヽ(´ー`)ノオクレヨ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です