デアゴスティーニ商法作業管理での24日目作業

今日の作業は「マウスがウィンドウ外に出た際の処理調整」です。

スライダー操作中にマウスがウィンドウ外に出ると、スライダーを”持ったまま”の状態が継続していまい、その後ウィンドウ外でマウスボタンを離してマウスカーソルをスライダー上に戻すと、マウスボタンを押していないのにスライダーを操作してる状態になってしまっていました。

そこで、ウィンドウ外にマウスカーソルが出た場合は、その時点のスライダー値を確定する処理を入れました。

細かい点ですが、操作上のイライラポイントを潰しました。

着実に作業は進んでいます。以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。