パクリアプリ開発日記 51日目 3Dモデリングソフト調査

マイ◯ラのSteveくんレベルの3Dオブジェクトをモデリングするための3Dソフトを調査してました。

どのソフトも高機能すぎてびっくりしました。

まずMAYAを調査しました。世界中で使われている総合3D制作ソフトです。機能がありすぎて1人で全ての操作を覚えることが出来ないと言われているそうです。

いや、マイ◯ラのSteveくんレベルの3Dオブジェクト作るだけなんですけど。高機能すぎるんですけど。

次に3DS MAXを調査しました。MAYAのライバルソフトらしいです。豊富なプラグインが便利だそうです。

いや、頭が四角い箱型で、体も箱型で、足や手も箱型の、マイ◯ラのSteveくん作るんですけど。高機能すぎるんですけど。

その他、以下のソフトを調べました。

Cinema 4D、Houdini、MODO、Blender、LightWave3D(7持ってた)、ZBrush、3D-Coat、Mari、Substance

無料のBlenderで十分です。マイ◯ラのSteveくん作るのですから。

★☆★ 次回の作業 ★☆★

Blenderでマイ◯ラのSteveくんを作る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。