3日坊主アプリ開発 205日目


    ∩∩
   (´・ω・)
   _| ⊃/(___
 / └-(____/
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  • 本日の作業

iOSアプリからサーブレットにアクセスする際、どちらが単位時間当たりの処理数が多いか確認する。

1.tomcatのサーブレットにアクセスする。
2.nginx経由でtomcatのサーブレットにアクセスする。

 

1つのリクエストが完了したら即座に次のリクエストを投げ、合計100回繰り返す”直列方式”と、0.01秒間隔で100リクエストを投げる”並列方式”の2パターン計測しました。

結果は以下の通りです。

1.tomcatのサーブレットにアクセス

直列:21.186秒
並列:0.501秒

2.nginx経由でtomcatのサーブレットにアクセス

直列:15.162秒 (1の72%)
並列:0.352秒 (1の70%)

nginxを経由した方が3割分ほど速くなりました。尚、リクエストはキャッシュされないよう100個全て異なるものを投げています。nginxの設定はほぼデフォルトです。誰かnginxの方が速くなる理由を教えやがって下さい。

  • 明日の予定

サーバにログインする処理を実装する。サーバに各ユーザの識別ID※とユーザ名を格納する。

※appleの推奨するidentifierForVendor(IDFV)を識別IDとして使います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。