独創アプリ開発日記 213日目 6年間封印されていたUSB3.0

私は2012年に買ったP8Z77-Vのマザーボードを使ってるんですが、6年間USB3.0は未使用で、2.0しか使っていませんでした。

これと言って高速に接続する必要がなかったので今まで使っていなかったのですが、今回はUbuntuをUSBメモリにインストールしてUSBから起動して使うので、どうしてもUSB3.0で接続したくなりました。

で、ASUSのページ行ってUSBドライバ持ってきても動かず、憎っくきWindowsUpdateを利用して入れようとしましたがインストールされず(ここでちゃんと動けば見直したのに)、3時間くらい悩みました。

で、結局デバイスマネージャの「ほかのデバイス」から動いていないUSBコントローラのハードウェアIDをググったら「ASMedia」のドライバ入れれば良いことが判明してそれ入れたら動きました。

USB2.0とUSB3.0の比較です。

SanDiskのSDCZ880-128Gです。256Gの買えば400MB/sくらいでるようですが、これでも十分速いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。