パクリアプリ開発日記 56日目 3Dオブジェクトの取り込み検討

——— 広告 この広告は30日以上更新がないわけではなく、ブログ主が自分のアプリを宣伝するために、頑張って書いています ———

テクスチャを作るのに、自作のDotterを使いました。好評発売中です。透過png作成に特化したドットエディタです。作った画像をメールですぐに送れるよ!

——— 広告 ここまで ———

★☆★ 今回の作業 ★☆★

今回は、作った3Dデータを、テクスチャやアニメーションも含めてどうやってアプリに取り込もうか考えていました。

blenderで出力したデータ形式を取り込むC++のSDKが有るので、それを使えば行けそうですが、取り込んだ後、アプリ用にデータの調整が必要な気がしています。

それならば、座標値だけコピペで持ってきた方が手っ取り早い気がしています。

もうちょっと検討してみます。

★☆★ 次回の作業 ★☆★

3Dデータの取り込み方法検討

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。